【茨城らーめん】麺屋 とん嬉【土浦】


とん嬉らーめん大(2020/7/12)


極太麺味噌(2020/9/9)

茨城県土浦市 荒川沖エリアの二郎系。
メインとん嬉らーめんの麺・野菜・にんにく増量無料。
(他のメニューは有料もあり)
味のバリエーションやらーめんの種類も充実しており、とん嬉らーめんに続き、辛味噌、塩バターまぜそば等も人気が高そう。
細麺や学生らーめんもあり。

とん嬉らーめんだと麺大盛り無料なのですが、個人的に最近そこまで入らなくなってきたので、極太麺で普通盛をよく注文しています。
麺は太ければ太いほうがよい(謎)

サイドメニューのカレーがいつも気になっているのですが、麺量を大盛りにすると、さすがに食いきれないので泣く泣く断念。
いつか食べたい ><。
デフォルトでかなりの野菜の量なので、ガツ盛りに自信がなければ、最初は普通盛りでオーダーすることをオススメします。
増すと惜しみなくよそってくれるので店主様の愛を感じますね。
いつもありがとうございます。

以前はポイントカードが充実していましたが、今は発行していないそう。

↑2代目になったときのカード。
嬉しくて写真とりましたw(2019/03/19)
私は4代目の更新の時に無印に戻ってしまったので無念ww
(こういう遊び心は面白いから他店でもどんどんやってほしいよね。)

尚、牛久の麺屋 元と味やメニューの傾向が近い気がするので、牛久エリアにいるときはそちらもオススメ。

<2021年1月26日追記>
塩バターまぜそばを食してきました。(実は特龍にフラれましたTT)

塩バターまぜそば(2021/1/26)

久しぶりの塩バタまぜでしたが、相変わらずの超塩分なタレにやられましたねw
ショッパ系最強と言っても過言ではない気がしますw
チャーシュー2枚(デフォで1枚+2なのかな?)なのは以前からでしたっけ?
麺もヤサイも増してないのに肉の壁が厚すぎるww
昼なのでニンニク少なめにしたけど、まあ肉の壁でそれどころではないw
厚みのあるメンマも中々の食べ応え。後半に残すと間違いなく苦戦する厚さ!

・・・これだけ苦戦しても、時間が経つとまた食いたくなる魔法www

個人的には太麺が一番好きなのですが、客観的にみると恐らく、
①とん嬉らーめん
②辛味噌
③塩バターまぜそば
というランキングな感じがしますね。
通常のまぜより塩バタまぜがちょい優勢?な印象。
というか何か目立ちますよね塩バタw
期待膨らむネーミングというかww

店舗情報

麺屋 とん嬉
メイン:とん嬉らーめん(二郎系)
メニュー種類:多め
テーブル席:◎
駐車場:〇(美容室と共用)

住所:〒300-0838 茨城県土浦市摩利山新田273-5
営業時間:11:00~14:30/17:30~21:00
定休日:月曜

Twitter:https://twitter.com/menyatonki

タイトルとURLをコピーしました