【茨城らーめん】活龍大衆麺処 真壁屋【つくば】

外観

外観


(2021/03/30)

メニュー・価格




(2021/03/30)

ボード


(2021/03/30)迸る熱いメッセージ・・・食う前から熱いッ!!

メニュー

魚介豚骨つけ麺


(2021/03/30)

ぎょうざ


(2021/03/30)

<試作>特製激煮干しラーメン



(2021/06/08)

<試作>特製家系ラーメンver.2



(2021/08/05)

活龍大衆麺処 真壁屋 とは?

茨城県つくば市にある活龍の系列店。
活龍クオリティの中華そば・魚介豚骨つけ麺・油そば等を感動的な低価格で楽しめる。
ぎょうざやその他トッピングも充実。

活龍まぜそば専門 天地の跡地。

思い出

2021年3月30日、昨日プレオープンしたばかりの活龍の新店で夜ラー★
由来はわかりませんが、真壁屋サンというそうです。

場所は活龍まぜそば専門 天地の跡地。
甲殻堂スープの海老まぜそばを食べに行った記憶が蘇りますね。

活龍まぜそば専門 天地 海老まぜそば

(2018年11月26日)

駐車場は共同っぽいのがあり、お隣の某有名ラーメン店さんよりは停めやすそうです。
今日は一緒に行った友人の集合時間が早すぎたため、30分前から開店待ち。
お店の人的にはそこそこ迷惑だったと思われます。
大変申し訳ありません orz
(そしてプレオープン効果で若干オープン時間が遅れるという罠w)

初回なので、メインメニュー(と思われる)つけ麺を注文することにしました。
金額が550円と格安だったので、大盛+50円、ぎょうざ5個+190円でいただきました。
1000円超えてないですね。控えめに言って神すぎ・・・。

で、つけ麺ですが、麺・スープ共に活龍とは若干異なる感じはあるものの、クオリティはやはり活龍。
おいしいです。
麺、若干もちもち感が下がったような気がしますが、気のせいかもってレベル。
スープ、若干ドロさが減った感じはしますが、それでも濃厚。
十分活龍を感じることができます。
というかこちらのほうが好みのという人もいるでしょうね。
下にゆずも入っており、若干大勝軒寄りに感じるかも?
従来よりもベトつかず、食べやすさは上がっていると思います。
具は少し寂しいですが、チャーシューとメンマが2枚ずつ入ってました。
そして特製(+150円)もあるので、具材をこよなく愛す人はそちらをチョイスすればOK。

ぎょうざは、龍神ぎょうざでしょうか。
味付きなのでそのままでもいけますね。

という感じで、とにかく活龍クオリティで価格が恐ろしく安い。
久しぶりに財布を気にせずらーめんを食しました。
とても開放的で気持ちいいですね。
そして言うまでもなくうますぎる。
どんなカラクリがあるのかはわかりませんが、余計なことを考えず食べる喜びを素直に感じることができる味と価格に感謝しかありません。
気兼ねなくおいしいものを心行くまで味わえる、本当に素晴らしいですね。

これは全メニュー制覇するしかありませんね!www

店舗情報

活龍大衆麺処 真壁屋
メイン 中華そば・つけ麺
メニュー種類 中華そば・魚介豚骨つけ麺・油そば 他
テーブル席 〇(座敷有)
駐車場 〇

住所:〒305-0005 茨城県つくば市天久保2-6-26
営業時間:11:30~14:00/17:30~21:30
定休日:不定休

Twitter:https://twitter.com/makabeya_

タイトルとURLをコピーしました