【茨城】茨城県南エリア オススメらーめん まとめ【らーめん】

今日、どこのらーめん食べる?

これを読めば、今日、茨城県南エリアで食べるラーメンが決まります。

茨城県南在住で毎週ラーメン祭りの私ゆーいちが、らーめんジャンル毎にご紹介!

県南エリアについて、正確には結構広いのですが、つくば・土浦・牛久・龍ヶ崎あたりをターゲットとしています。(私の行動圏内です)

それでは行ってみましょう!

今日、どこのらーめん食べる?

茨城県南エリアでオススメの【二郎系】

・角ふじ
・俺の生きる道
・龍郎
・はいから
・とん嬉
・元

まず個人的に一番訪問頻度の高い二郎系から。
本家、ラーメン二郎の店舗ですと、茨城にも守谷二郎がありますが、私の家からは遠いので、近場でイメージの近いもの・・・となると、俺の生きる道(つくば)でしょうか。
アブラ・ショッパでうましマシ!別皿で提供されるアブラが嬉しいですね♪♪

個人的には、大勝軒系列の二郎系、角ふじが好みです。
甘ァいアブラーなスープと、バキバキ麺がうましの極みですね。食べられる店舗も沢山あり、明神角ふじ(つくば・本店)勝神角ふじ(龍ヶ崎)、つくば麺屋こうじ、大勝軒 うさぎ家、豚男爵、と、多くの店舗でふじそばを楽しむことができます。
店舗によってそれぞれ味が違うので、巡回しても面白い♪

つくばの麺処 はいからも甘系スープ、かつ量が選べて〇。桜玉が素敵すぎますね♪龍郎(活龍系列・つくば)なら味噌豚を是非!
荒川沖ならとん嬉、太麺もやし祭ができちゃいますw
牛久なら麺屋 元
最近のラーメン屋さんには珍しく、炒飯もあります♪
(うちの娘も炒飯がある店にだけは付き合ってくれます。ありがとう元サン!)

結論:名店沢山ありすぎ!茨城県南では二郎系を食うべし!!w

茨城県南エリアでオススメの【らーめん】

・喜元門
・はりけんラーメン
・良温(Ra-on)
・麺屋壱心
・麺ゃこもん

次に醤油・塩・味噌等、いわゆる”らーめん”をメインとするお店をご紹介!
昔ながらのらーめん、というよりも何か未来的な味がするらーめん店になりますかね。
(昔ながらのらーめんはノスタ系とか言われますが、ここでは割愛します。)

エリア別にお答えしますと、
つくばエリアなら喜元門、はりけんラーメン(つくば・本店)
牛久なら喜乃壺、はりけんラーメン(牛久・南店)
土浦なら良温(Ra-on)
龍ヶ崎なら麺屋壱心、麺ゃこもん

どの店舗もバリエーション豊富でクオリティが高い。
何というかどれを選んでもハズレ無し、といった印象ですね。これが次世代のらーめんか、、、とちょっと前の私は思いましたね。
もうショッピングセンターのフードコートとかで500~600円くらいのらーめんと言った感じではないです。
高級すぎる、そしてうますぎる。時代は変わりました(遠い目

もちろんよい意味で!!w

茨城県南エリアでオススメの【つけ麺】

・活龍
・龍介
・佐貫大勝軒ゆう
・鶏々 TORIDORI

続いてつけ麺!まずはもう誰もがご存知、”茨城で一番食べられているつけ麺”活龍ですね。
ドロっどろの超濃厚つけ麺が食べられます!つくばなら本店、牛久なら牛久店。
(荒川沖は看板はありますがやっていません。謎??)土浦なら龍介ですが、言わずと知れた神店ですね♪

ちょっと前に流行った大勝軒の魚介というか節系がいいな、という人は荒川沖エリア佐貫大勝軒ゆう、龍ヶ崎の本店があった場所にある、中華蕎麦 吉辰がオススメ!

つくば天久保の鶏々 TORIDORIも忘れてはならない名店。
鶏スープの甘みが忘れられなくなることうけあい☆

茨城県南エリアでオススメの【まぜそば】

・油そば 油虎
・むじゃき(つけめん・まぜそば、つくば)
・やす八

つくばのまぜそば専門といえば油虎。ジャンク系がっつり、行列が絶えない神店。自家製食べるラー油が無料トッピング、アツい!

そしてむじゃきグループのつけめん・まぜそば専門として、つくばのつけめん・まぜそば むじゃきもオススメ。
大盛、追い飯無料と、腹ペコさんまっしぐらですね♪

土浦永国のやす八サンもオススメ。
毎月限定あるのでついチェックしちゃいますよね。
私は海老狙いでチェックしていますw
店内の無料スープがうますぎて何杯でもいける。神。

茨城県南エリアでオススメの【特化】

・甲殻堂
・スタミナラーメン がむしゃ
・麺屋KENJU
・激辛ラーメン専門店 レッチリ
・極煮干し本舗
・ラーメンショップ牛久結束店

あるジャンルに特化したらーめん屋さんもまとめてみます!

甲殻堂:最強の海老ですね。うにもあり、濃厚です♪阿見の金行サンも海老専門とのこと。
がむしゃ:最強のスタミナラーメンですね。茨城ご当地ラーメン!
麺屋KENJU:”店内に動物由来の食材.調味料はありません”ぜんぶ野菜!超健康!
レッチリ:激辛ラーメン専門店。辛い!辛い二郎です!辛くないのもあるので甘党でも安心(^^)
極煮干し本舗:煮干し系。極濃めっちゃ灰色です。今日はとってもニボ気分。
ラーメンショップ:”日本一のラーショ”と噂される、牛久結束店。コテコテで是非。
混雑時は力〇でもよいかと。
姉妹店らしくメニューは大体同じ。

まとめ

 
どうですか、今日食べるらーめんは決まりましたか?
いやいや、これだけあったら決められるわけないですよね。
そうです、茨城県南エリアは実はラーメン激戦区だったのです。
(店舗毎の距離はそこそこありますがw)
この地で生きる人々は日々どのらーめんを食べたらいいか、迷いに迷っています。
どのお店もレベルが高く、言ってしまえばどこもハズレはない感じ。

でもそれじゃ決まらないと思いますので、ジャンル別の超個人的オススメリストを書いておきますね☆

二郎系:角ふじ(年に10杯以上は食う)
らーめん:壱心(塩より醤油が好み)
つけ麺:活龍(ドロドロのつけ汁愛好家なので)
海老:甲殻堂(海老スキーなら一度は行くべき)
まぜそば:活龍系(私は活龍系まぜそばのバランスが好き)

どうですか、いよいよ今日食べるらーめんは決まりましたか?(2回目)

まあ1年は365日ありますので、今日選んだラーメン以外も明日食べられるので安心ですよね!!w

それでは今日も良いラーメンLIFEを♪

※ご意見・ご感想はTwitterやお問い合わせからドウゾ!

ここでは全てを網羅することはできませんが、他にも沢山オススメのお店はありますので、気になったラーメンスキーなかたは是非カテゴリタグや店舗毎のページもチェックしてみてくださいね!

---
(2021/1/1)
ついに本ラーメンブログオープン!
ご意見・ご感想はTwitterまで!
自分だけでは気づけない部分が多々あると思いますので、貴重なご意見、アドバイス等よろしくお願いします!
また、このお店もオススメだよ!みたいなのがあれば是非ぜひって感じです♪


記事の選定基準としては、自分で食したことがあることが大前提。
他にTwitterをやっている等お店の情報を積極的に発信しようとしているというお店であること。
というざっくり基準で決めております。

(2021/2)
1日に1記事ずつを更新目標にしてきましたが、ちょっとペースを落とします。
更新自体は継続したいと思いますので、引き続きよろしくお願いします♪
サブカテの位置づけなのですが、本当はらーめんだけを感じて生きていきたい今日この頃です。

タイトルとURLをコピーしました